いまでや

  • 料飲店様向け発注サイト
  • オンラインショップ
  • jpen
  • jp
  • en
  • menu open
お知らせ

みなさんこんにちは!

5月28日(日)に千葉中央公園で開催の「青空ワインバル」。

当日いまでやがご提供する、こだわりのワインをご紹介いたします!

 

まずは、りんごのお酒「シードル」と「スパークリングワイン」コーナー!

 

~シードル~

●タケダワイナリー サン・スフル シードル(日本/山形)
山形県産の厳選したりんごを100%使用し、瓶の中で発酵を継続させたワイン。青りんごが入ったことで味に奥行きが出て、

りんごの持つ爽やかさと、わずかな渋みのバランスが絶妙です。

 

●マレイ シードル・マッターホルン・メトド・クラシコ(イタリア/ヴァッレ・ダオスタ)
イタリアでのシードルはあまり知られていませんが、ヴァッレ・ダオスタでは古代、日常的に飲まれていました。

瓶内二次発酵の「シャンパーニュ方式」で造られたシードル。アルコールは、シードルとしては高めの7度以上です。

 

●マレイ シードル・モンブラン・メトド・アンセストラーレ(イタリア/ヴァッレ・ダオスタ)
モンテ・ビアンコの麓で、この伝統的なシードルの復活を実現させたのがマレイ。このりんごを収穫した畑は最も高い畑で

標高1000mを超しており、高地で育つ植物ならではの香味成分の豊かと繊細さを味わえます。

 

●エリック・ボルドレ シードルブリュット(フランス/ノルマンディー)
アラン・パッサール率いる三ツ星レストラン「アルページュ」でのシェフ・ソムリエとして活躍していたエリック・ボルドレ氏が、

生まれ故郷で造ったシードル。手摘みで収穫した無農薬有機栽培のりんごを使用した、辛口の伝統的なシードル。活き活きとしており、酸味があり、さわやかな味わいです。

 

~スパークリングワイン~ 

●共栄堂 K16HR DD

(日本/山梨)
元四恩醸造の小林剛士さんが造る新たなワイン。甲州の旨みをしっかりと引き出したスパークリングワインです。

 

●ココファームワイナリー あわここ 2015

(日本/栃木)
ワインを冷やすことによってフレッシュなフルーツの特徴や綺麗な酸味、醗酵中にできた二酸化炭素からの微発泡を有する

ワインとなっています。「あわここ」は気取らず飲め、笑顔になれるようなワインです。

 

●さっぽろ藤野ワイナリー ナイヤガラ ナチュラルスパークリング 2016
(日本/北海道)
天然酵母の力で発酵させた際に出る自然の炭酸ガスをそのまま閉じ込めました。アカシアやランの花を思わせる甘い香りに、

柑橘系のさわやかな酸味とほろ苦さが泡とともに広がる、優しい口あたりの辛口スパークリングワインです。

 

●奥野田ワイナリー 奥野田フリザンテ 2015(日本/山梨)
夏の太陽をたっぷりと浴びた完熟デラウェアを100%用い、瓶内二次発酵によりフルーティーな味わいときめ細かい泡立ちが特徴の

にごりスパークリングワインに仕上げました。摘みたて果実そのままのおいしさと酵母由来の奥深い味わいは、ビール代わりの最初の1杯にもお勧めです。

 

 

→→→次回は、自然派白ワインコーナーその1!

「シャルドネ」と「ソーヴィニヨンブラン」でつくられたワインをご紹介いたします!

ご期待ください!

お知らせ

上へ戻る