Online Store
Menu

【催事出店】12月22日(日)「雲仙たねの小さな野菜市」

78593935_134899761274396_6665224747250352128_o

国分寺でエコロジカルな暮らしを提案するオーガニックカフェ、「カフェスロー」さんで開催する「雲仙たねの小さな野菜市」に出店いたします。

長崎県・雲仙で40年にわたり80種もの野菜の自家採種を続けてきた有機農家の岩崎政利さんと、岩崎さんの種とりを学ぶ「田中たねの農園」田中 遼平さんの作る在来種、固定種の種から育った「たねとり野菜」の販売と、それを使ったお料理やワークショップを楽しめるイベントです。

https://www.facebook.com/events/425494958357186/

いまでやでは、ナチュラルワインをメインに野菜と一緒に楽しめるお酒の販売を行います。

その場でお料理に合わせてお飲みいただいたり、お気に入りのワインを持ち帰ったりできますので、ぜひ遊びにいらしてください。

【雲仙たねの小さな野菜市】
  
■ 日時:2019年12月22日(日)11:00〜16:00
■ 会場:カフェスロー 中庭スペース
 JR国分寺駅南口より徒歩5分 www.cafeslow.com
■ 入場無料 / 雨天決行 / 買い物袋、ぜひご持参ください!
■ カフェ店内は11:00-15:00通常営業中です。ぜひランチやカフェもご利用ください。

---------------------------

<開催によせて>
長崎県・雲仙で40年にわたり80種もの野菜の自家採種を続けてきた有機農家の岩崎政利さん。そして岩崎さんの種とりを学ぶ「田中たねの農園」田中 遼平さん。おふたりの畑から届く、冬のたねとり野菜たち(在来種・固定種)を販売します。(※今回、生産者の来場はありません)
  
子供をあやすように種をいつくしみ、花を愛でる岩崎さんの農業は、野菜が生き物であること、呼び掛ければ応えてくれること、私たちも同じ循環のなかを生きる世界の一部であること、を教えてくれます。
 
高度成長期を経て、経済効率を高める方へ改良されてきた今日の野菜とことなり、市場の流通には乗りにくい性質を持つたねとり野菜は、今はまだ日々の買い物のなかで手に取る機会はごく限られています。
 
しかしそれゆえの、生き生きとした個性と美しさを人知れず携えています。
 
今回は、そんなたねとり野菜を東京に流通させる新たな試みの一環として、雲仙・オーガニックベースと連携し、国分寺・カフェスローにて小さなマルシェをひらきます。
 
そして、雲仙たねとり野菜を愛するゲストの焼き菓子やワークショップなどが、集ってくださいます。
 
ただの販売ではなく、美しくひとりひとり個性ある野菜たちをともに愛でて、楽しみや喜びを分かちあえるような場になれば幸いです。飲食店の方は、事前予約で野菜を確保することもできますので、お気軽にお問い合わせください。
 
<出店販売>
●雲仙たねとり野菜(岩崎政利さん/田中遼平さん「田中たねの農園」)
 
●IMADEYA(ナチュラルワイン)
 http://www.imadeya.co.jp/
 
●もりかげ商店(焼き菓子)
 https://www.facebook.com/morikageshouten
 
●サモサワーラーティモケ(インドのスナック・サモサ)
 https://samosawalatimoke.tumblr.com/
 
●ほどほど屋エイト(自家製調味料)
 https://hodohodoya8.com/
 
●木凜 kirin (野菜をモチーフにしたブックマーク他)
 http://kiirriinn317.mystrikingly.com/
 
●カフェスロー(店内にて雲仙野菜を使用したメニューを提供)
 https://cafeslow.com/
 
<ワークショップ>
●food+things 江口研一「雲仙たねとり野菜の楽しみ方(仮)」
 https://kenichieguchi.com
 
※今後、出店者は追加や変更になる場合があります。

---------------------------