いまでや

  • ショップ & レストラン
  • 料飲店様向け発注サイト
  • IMADEYA ONLINE STORE
  • jpen
  • jp
  • en
  • menu open

みなさんこんにちは! 本日は山梨県より新入荷の日本ワインを2種類ご紹介いたします。   山梨県・シャトー勝沼 1877年創業。このワイナリーがある甲府盆地の東側に位置する勝沼町は、寒暖の変化が大きく、ブドウの栽培に適しており、日本最古のブドウ栽培の歴史を持ちます。「鳥居平(トリイビラ)」と呼ばれる西の斜面は、日照時間が長いため、勝沼町の中でも最良のブドウ栽培地とされている地域です。このブドウを使って、主にシャトー勝沼のワインは作られます。 また、三代当主、今村英勇さんが、ワイナリー設立130周年にあたって立ち上げた...

みなさんこんにちは! 本日は宮城県にある「伯楽星、愛宕の松」で有名な新澤醸造店より新入荷のひやおろしをご紹介致します。   宮城県・株式会社 新澤醸造店 創業は1873年、宮城県大崎市にある新澤醸造店。2002年に宮城県最年少杜氏となった「新澤巌夫」専務を筆頭に、無限の可能性を秘めた期待の蔵元です。新澤専務は利き酒にも才能があり、大学在学中には若干20歳で取得が極めて難しいとされる「利酒名人」の段位を市場最年少で取得。東京農大から戻り、昔からある銘柄「愛宕の松」の酒質向上と、それとは別に、日本酒を造る技術者として究極の...

みなさんこんにちは! 本日は山梨県にある「敷島醸造」が造る日本ワインをご紹介いたします。   山梨県・敷島醸造 元々はワイナリーに葡萄を供給し食用の葡萄も栽培していた葡萄農家でしたが、1977年より自社でワイン醸造を開始。(食用葡萄は現在作っていません)茅ヶ岳山麓の高い位置に自社農園を保有しており、夏は八ヶ岳からの吹きおろしがあり涼しくブドウ栽培にとって最適な環境です。全体で6haの自社畑は現在4名で管理。特徴としては粘土質が強く、段々畑になっていて最も高い位置で標高600mあります。ワインの醸造に使うブドウの1割は契約...

みなさんこんにちは! 本日は富山県にある「羽根屋」で有名な富美菊(ふみぎく)酒造より新入荷のひやおろしをご紹介致します。   富山県・富美菊(ふみぎく)酒造 創業1916年。「羽根屋」とは蔵元である富美菊(ふみぎく)酒造の古くからの屋号でした。その名のように、軽やかに柔らかく、優しい酒。翼の飛翔するが如く、呑む人の心が浮き立つような日本酒として存在したいという願いが込められています。   4代目蔵元兼杜氏である羽根敬喜さんは「すべての酒を大吟醸と同じように醸す」ことを掲げていらっしゃいます。   この理想...

みなさんこんにちは! 本日は鹿児島県にある「阿久根・黒瀬」で有名な鹿児島酒蔵より新入荷の焼酎をご案内致します。   鹿児島県・鹿児島酒造 1954年(昭和29年)安楽酒造として焼酎造りを開始。1986年に現・鹿児島酒造 株式会社と社名を変更されました。 機械化が進んだ現在は杜氏達の経験に頼る手造り焼酎は減りつつありますが、本流の焼酎造りの技を、体で覚えている少数の杜氏が、鹿児島酒造の黒瀬安光杜氏です。黒瀬杜氏は他の蔵の杜氏に出向き指導もされており、焼酎造りで多くの杜氏から慕われ、「杜氏の中の杜氏」と呼ばれています。現役...

12345

上へ戻る