いまでや

  • ショップ & レストラン
  • 料飲店様向け発注サイト
  • IMADEYA ONLINE STORE
  • jpen
  • jp
  • en
  • menu open

みなさんこんにちは!

本日は福島県にある「ロ万・花泉」で有名な花泉酒造より新入荷の日本酒をご紹介いたします。

 

福島県・花泉酒造 合名会社

1920年(大正9年)会醸造株式会社として設立。
1937年、業績不振から一度は倒産するも、同年地元の篤農家(とくのうか)(※)5人が集まって南会醸造合名会社として再建、1989年に社名を代表銘柄銘柄「花泉」と同じ花泉酒造合名会社として現在に至ります。
本社は福島県南会津郡南会津町界にあり、蔵の周りを取り巻く自然は、標高1,000メートル級の山々が周囲を囲み、その中心の尾瀬を源流とする伊南川が流れ、山々には、雪の多い地域ならではの豊かなブナの森が広がります。そんな自然から生まれる「水源の森百選」にも選ばれた名水を仕込み水に使用。使用米は全て会津産。お酒に甘味・旨味を付けるため「もち米四段仕込み」による醸造が特徴。現在年間2200石醸造、その内、「ロ万シリーズ」は350石醸造されています。
現在社長は星誠さん。蔵に入社した際は造りや出荷などを担当してきましたが、蔵の当主に跡取りがいないことから、合名会社の株を買い取り経営者になりました。
その後従来の「花泉」とは一線を画した新しいブランド「ロ万(ろまん)」が誕生しました。
「純米酒」にこだわり、酵母も、福島県開発の吟醸酵母「うつくしま夢酵母」を使用しています。その味は、呑む人を虜にする味わいです。
また、「ロ万」命名の由来はお酒を呑みながらたまたま書いた1号という文字の“号”が「ロ万」に見間違えたのがキッカケだそう。この「ロ万」の文字に夢・ロマンのある酒を造ろうという意味を込めて命名されました。

 

(※)篤農家(とくのうか)とは?

熱心で、研究心に富んだ農業家。

20150926blog1

十ロ万 純米吟醸 一回火入れ

1800ml/3,095円(税別)【←クリックで購入ページヘ】

規格:純米吟醸(精米歩合 60%)

酒米:会津産 五百万石、夢の香、ヒメノモチ

日本酒度:非公開

酸度:非公開

アルコール度数:16度

飲用温度(飲み方):冷、冷や(常温)

相性の良い料理:甘辛い魚の煮付け

醸造元:花泉酒造 合名会社

検索用語:花泉酒造 はないずみ ロマン ろまん 口万 ロ万

ロ万シリーズは蔵人が想う「地酒とは・・・?」を追求したお酒です。

フルーティーな果実の香り。柔らかくコクのある旨味、まろやかで綺麗な味わいとスッキリとした喉越しが魅力の美酒、一口含めば納得の旨さです!蔵の中でゆっくり熟成され、時を経て、丸みと奥深さの増した秋出のロ万をご堪能ください。

 

 

本日ご紹介の日本酒!

是非、お楽しみください。

上へ戻る