いまでや

  • ショップ & レストラン
  • 料飲店様向け発注サイト
  • IMADEYA ONLINE STORE
  • jpen
  • jp
  • en
  • menu open

みなさんこんにちは!

本日は静岡県にある「大典白菊(たいてんしらぎく)」で有名な白菊酒造より新入荷の日本酒をご紹介いたします。

20190205blog1

大典白菊 純米 造酒錦 おりがらみ
 1.8L/2,600円(税別)【←クリックで購入ページヘ】
720ml/1,300円(税別)【←クリックで購入ページヘ】
規格       :純米(精米歩合 65%)
酒米       :造酒錦
日本酒度     :+3.5
酸度       :1.5
アルコール度数  :16度~16.9度
飲用温度(飲み方):冷~冷や(常温)
相性の良い料理  :-
醸造元      :岡山県 白菊酒造
白菊酒造さんが10年の歳月をかけて復活させた、白菊酒造さんにしかないオリジナルの酒米、「造酒錦」(みきにしき)を全量使用して醸されたおりがらみのお酒です。もろみを槽にて搾り、搾りはじめのやや澱のからんだ部分を別取りしています。そのためわずかしか取れない希少なお酒です。
今期の造酒錦の新酒はすっきりとした味わいに仕上がったそう。新酒らしい爽やかな香りと澱がからんだことによる特別な味わいがお楽しみ頂けます。
同じくオリジナルの酒米、「白菊米」で醸したおりがらみ酒も同時リリースされており、麹、酵母、仕込みなどは全く同じように造られています。ぜひとも二種類のお米の味わいを飲み比べてみて下さい。

20190205blog2

大典白菊 純米 白菊米 おりがらみ
 1.8L/2,600円(税別)【←クリックで購入ページヘ】
720ml/1,300円(税別)【←クリックで購入ページヘ】
規格       :純米(精米歩合 65%)
酒米       :白菊米(岡山県産)
日本酒度     :+5
酸度       :1.5
アルコール度数  :16度~16.9度
飲用温度(飲み方):冷~冷や(常温)
相性の良い料理  :-
醸造元      :岡山県 白菊酒造
白菊酒造さんオリジナルの酒米、「白菊米」を全量使用して醸されたおりがらみのお酒です。もろみを槽にて搾り、搾りはじめのやや澱のからんだ部分を別取りしています。そのためわずかしか取れない希少なお酒です。
今期の白菊米の新酒はコクと酸のキレがある味わいに仕上がったそう。新酒らしい爽やかな香りと澱がからんだことによる特別な味わいがお楽しみ頂けます。
同じくオリジナルの酒米、「造酒錦」(みきにしき)で醸したおりがらみ酒も同時リリースされており、麹、酵母、仕込みなどは全く同じように造られています。ぜひとも二種類のお米の味わいを飲み比べてみて下さい。

20190205blog3

大典白菊 純米 造酒錦 新酒生酒
 1.8L/2,600円(税別)【←クリックで購入ページヘ】
720ml/1,300円(税別)【←クリックで購入ページヘ】
規格       :純米(精米歩合 65%)
酒米       :造酒錦
日本酒度     :+3.5
酸度       :1.4
アルコール度数  :16度~16.9度
飲用温度(飲み方):冷~冷や(常温)
相性の良い料理  :-
醸造元      :岡山県 白菊酒造
白菊酒造さんが10年の歳月をかけて復活させた、白菊酒造さんにしかないオリジナルの酒米、「造酒錦」(みきにしき)を全量使用して醸されたおりがらみのお酒です。もろみを槽にて搾り、搾りはじめのやや澱のからんだ部分を別取りしています。そのためわずかしか取れない希少なお酒です。
今期の造酒錦の新酒はすっきりとした味わいに仕上がったそう。新酒らしい爽やかな香りと、今の時期だけの特別な味わいがお楽しみ頂けます。
同じくオリジナルの酒米、「白菊米」で醸したおりがらみ酒も同時リリースされており、麹、酵母、仕込みなどは全く同じように造られています。ぜひとも二種類のお米の味わいを飲み比べてみて下さい。

20190205blog4

大典白菊 純米 白菊米 新酒生酒
 1.8L/2,600円(税別)【←クリックで購入ページヘ】
720ml/1,300円(税別)【←クリックで購入ページヘ】
規格       :純米(精米歩合 65%)
酒米       :白菊米(岡山県産)
日本酒度     :+5
酸度       :1.5
アルコール度数  :16度~16.9度
飲用温度(飲み方):冷~冷や(常温)
相性の良い料理  :-
醸造元      :岡山県 白菊酒造
白菊酒造さんオリジナルの酒米、「白菊米」を全量使用して醸されたおりがらみのお酒です。もろみを槽にて搾り、搾りはじめのやや澱のからんだ部分を別取りしています。そのためわずかしか取れない希少なお酒です。
今期の白菊米の新酒はコクと酸のキレがある味わいに仕上がったそう。新酒らしい爽やかな香りと、今の時期だけの特別な味わいがお楽しみ頂けます。
同じくオリジナルの酒米、「造酒錦」(みきにしき)で醸したおりがらみ酒も同時リリースされており、麹、酵母、仕込みなどは全く同じように造られています。ぜひとも二種類のお米の味わいを飲み比べてみて下さい。

 

本日ご紹介の日本酒
是非、お楽しみください。

上へ戻る