いまでや

  • 料飲店様向け発注サイト
  • オンラインショップ
  • jpen
  • jp
  • en
  • menu open

みなさんこんばんは!
本日、千葉県からは「木戸泉(きどいずみ)」で有名な木戸泉酒造より新入荷の日本酒をご紹介いたします。

20180414blog1

木戸泉 雄町 氷温貯蔵 2015BY いまでや別誂
1.8L /3,000円(税別)【←クリックで購入ページヘ】
720ml/1,500円(税別)【←クリックで購入ページヘ】
規格       :純米酒(精米歩合 60%)
酒米       :雄町(岡山県産)
日本酒度     :―
酸度       :―
アルコール度数  :16度
飲用温度(飲み方):冷~お燗
相性の良い料理  :馬刺しや牛のタルタル
醸造元      :千葉県 木戸泉酒造
ライトイエローの印象も見受けられるクリスタルな外観。ディスクはやや厚めで、粘性は中程度。

トップは少し乳酸的なヨーグルト、バニラや白い花、奥に白桃アロマや塩っぽいミネラル香も幾分感じる。

スワリングすると、バナナ様果実感、ホワイトキャラメルにクッキーっぽい甘香ばしさ。黄桃のシロップ漬けにヒノキなど木の風合いも漂う。

アタックはスッとした果実蜜、甘味と旨味の持続力も高く、ハリのあるボデイはミディアムからフルの立ち位置。酸味は最初より後半のアフターに行くに従い鋭く感じ、苦味のストラクチャーが顔出すに連れ寄り添いながら口中を支配するイメージ。
フレーバーも蜜らしさを感じるが、全体に華美なものは無く食中に対して非常に向いている感有り。
飲用温度は冷やでスッキリも楽しめ、馬刺しや牛のタルタル、ぬる燗でも懐深さがあるので静岡おでんやもつ煮込みなども良い。

 

本日ご紹介の日本酒
是非、お楽しみください。

上へ戻る